求人情報を掴み転職を果たした美容外科

チャンスを掴めたので貢献していきたい

知人という知り合いを持っていた自分は、何だか特別に裏ルートが用意されていた感じで、他の人達には少しだけ後ろめたさがあります。
しかし、院長は履歴書の内容と会話で採用を決めたと言い、後ろめたく感じる必要はないとフォローしてくれました。
私もそうだったので分かりますが、美容外科には毎日のように、色々な悩みを抱えた相談者が訪れます。
一方、カウンセリングを終えた人の表情は来た時よりも穏やかで、何か取り憑いていたものが剥がれた印象を抱きます。
そういう現場に身を置いて仕事をしていると、この世界に勇気を持って踏み込んで良かったと度々実感します。
貢献できる部分はまだまだ少ないですが、努力を積み重ねることで、何時しかもっと役立てると信じています。
改めて思うのは、求人は人と人の出会いのようなもので、一期一会の思い掛けないチャンスも存在するということです。
就労中かどうか、もしくは選ぶか否かといった条件も結果に影響しますが、チャンスの意味は大きく掴めば新たな道が開けることが分かりました。

美容外科の求人に興味を持っていた魅力的な求人に出会い採用されるチャンスを掴めたので貢献していきたい求人サイトで見つけた美容外科で働いています